エレン「タロット占い?」 ~ れび速~SSまとめサイト~

アンテナ                  まとめ        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エレン「タロット占い?」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:45:00 ID:1NVm36Q.


単行本10巻までのネタバレあります。

ご注意ください。


引用元: エレン「タロット占い?」








2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:46:10 ID:1NVm36Q.


アルミン「はぁ……今日の訓練も疲れたなぁ……」 トボトボ

アルミン「皆に置いて行かれちゃったし……いや、僕が体力無いから悪いんだけど……」トボトボ

アルミン「お腹空いたし、早く戻ってご飯食べたい……」トボトボ

アルミン「…………ん、何か落ちてるぞ。」

アルミン「本と……小さな紙の束……?」 パラパラパラ

アルミン「なになに……これは、“タロットカード”? 聞いた事ないな……何に使うんだろ。」 パラパラ

アルミン「へー、これで占いができるんだ……でも、何でこんな所に落ちてたんだろ。」 パラパラ

アルミン「こんな所、訓練兵しか通らないのに……それに、落し物にしてはやけに綺麗な気が……」

アルミン「うん。ここで落とすとしたら訓練兵の誰かだろうし、とりあえず持って帰ろう。」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:46:59 ID:1NVm36Q.






エレン「お帰り、アルミン。腹へってるだろ? 飯食おうぜ。」

アルミン「え、僕が戻るのを待っててくれたの? 先に食べててくれて良かったのに……」

エレン「気にすんなって! アルミンと一緒に食った方が美味いんだから。」

エレン「ミカサは水汲み当番だから、先に食って水汲み中だけどな。」

アルミン「うん……ありがとう、エレン。」

エレン「――――あれ? 何だそれ?」

アルミン「ああ、戻る途中に落ちてたんだ。そう言えば……同じ道を通ったのに、誰も気付かなかったのかな。」

エレン「そんなの落ちてたかな……気付かなかった。」

アルミン「続きはご飯食べながらにしようか。これはどうやら占いの道具みたいで――――」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:47:43 ID:1NVm36Q.





エレン「ふーん。その小さな紙の束で占いが出来るのか。」 モグモグ……ゴクン

アルミン「みたいだね。何度かシャッフルした後、名前を思い浮かべながらカードを引くみたいだ。」 モグモグ……ゴクン

エレン「なら、さっそく試してみようぜ。落とし主を探すのはそれからで良いだろ。」

アルミン「そうだね。せっかくだし、試してみようかな……」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン(アルミン……アルミン……アルミン……アルミン……) ペラッ


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:48:17 ID:1NVm36Q.


アルミンの引いたカードはⅩⅠ:【正義】の正位置です。

意味は『公正・均衡・正義・誠意・善意・調和』です。

http://shindanmaker.com/50120


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:52:21 ID:1NVm36Q.


※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


エレン「おお! なんかアルミンっぽい内容だな!」

アルミン「そ、そうかな……なんだかくすぐったいんだけど……」 テレッ(///

エレン「いや、これは合ってるとおもうぞ。俺が保証する!」

アルミン「それじゃあ……エレンもやってみる?」

エレン「おう!」

アルミン「シャッフルするから、名前を思い浮かべながら引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

エレン(エレン……エレン……エレン……エレン……) ペラッエレン「おお! なんかアルミンっぽい内容だな!」

アルミン「そ、そうかな……なんだかくすぐったいんだけど……」 テレッ(///

エレン「いや、これは合ってるとおもうぞ。俺が保証する!」

アルミン「それじゃあ……エレンもやってみる?」

エレン「おう!」

アルミン「シャッフルするから、名前を思い浮かべながら引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

エレン(エレン……エレン……エレン……エレン……) ペラッ


7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:53:07 ID:1NVm36Q.


エレンの引いたカードはⅥ:【恋人】の逆位置です。

意味は『失恋・空回り・無視・集中力欠如・空虚』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:53:57 ID:1NVm36Q.


エレン「ぐ…………」

アルミン「あ、あれ……?」

アルミン「へ、変だな。あんまりエレンっぽくないカードが……」

エレン「……いや、俺だって本当はわかってるんだ。」

エレン「俺がどれだけ『巨人を駆逐してやる!』って叫んでも、まだ俺にはそれだけの力は無いんだ。」

エレン「“空虚”だろうし、“空回り”って言われりゃ否定できねぇ……」 ギリッ…

アルミン「エレン……」

エレン「良いんだ、アルミン。“集中力欠如”なら、それはまだまだ今以上に集中できるって事だろ?」

エレン「へっ、面白ぇ……やってやろうじゃねぇか。絶対に、巨人を駆逐できるだけの力を身に付けてやる!」

アルミン(このポジティブ思考……やっぱりエレンは凄いや。僕も見習わないと。)

アルミン「あ、それと。カードごとの相性も占えるみたいだよ。」

エレン「そうなのか? じゃあ、俺の【恋人】とアルミンの【正義】の相性がわかるって事?」

アルミン「うん。タロットと一緒に落ちてた本に載ってるんだ。ちょっと待ってよ……」 パラパラパラパラ


9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:56:30 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-231.html

あなた(エレン)が恋人たち ◆ 相手(アルミン)が正義

☆☆☆☆(4点) ※5点満点


言われたくない事を言われたり、指摘されたくない事を指摘してくる相手だが、

根底にある誠意と真の愛情が伝わってくるので、この相手の言う事には素直に耳を傾け、

従おうという気になりやすい。


あなたの才能や資質を見抜く相手からは現実的にサポートされたり、盛り立てられる場面も多く、

率直に感謝の念を抱く事に。


この相手といるとあなた本来の性格のままでいられ、弱点は補って貰えるので、

生きる上でバランスがとりやすい。


10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:57:12 ID:1NVm36Q.


エレン「へー、凄いな! かなり当たってるぞ。」

アルミン「そうなの?」

エレン「そうだよ。他の奴に言われたらムカッと来る事でも、アルミンに言われたら素直に頷けるからな。」

エレン「いつもサポートしてくれてるから、アルミンには感謝してるんだ。」

エレン「外の世界の話なんて、アルミン以外とじゃ盛り上がれないし。やっぱりアルミンは親友だよ。」

アルミン「うん、ありがとう……僕もエレンには感謝してるし、親友だと思ってるよ。」

アルミン「あ、そうだ。今のはエレン視点からの占いだから、僕視点のも見てみるね。」


11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:57:48 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-336.html

あなた(アルミン)が正義 ◆ 相手(エレン)が恋人たち

☆☆☆☆(4点) ※5点満点


何かと手助けをしたくなる相手で、相手の味方となり、サポートをしたくなる。


本能的にあなたの愛情を増幅させ、保護本能を刺激してくる相手で、あなた自身、

その感覚に驚く事もあるかもしれないが、多くの場合、この相手との関係には大きな喜びと

実質的な実りが伴う。


付き合いの中で、あなたをこれまで縛っていた制約や制限が外れ、自由を得て、

より快適な新しいルールを作り出す事が出来る。


13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:58:36 ID:1NVm36Q.


アルミン「あはは、確かにこれは当たってるかもね。」

アルミン「エレンを見てると放っておけなくなるから。もちろん、嫌々じゃないからね?」

アルミン「エレンと一緒に行動してると、今まで考えもしなかった答えを閃いたりするんだ。」

アルミン「本から学ぶ以上の事をエレンと一緒にいると学べる……これって凄く大切な事だと思う。」

エレン「そっか、なんか照れるな……いつもアルミンには助けられてばかりだと思ってたし……」

アルミン「そんな事ないよ! これからも、よろしくね。エレン。」

エレン「おう、こっちこそな!」


14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 14:59:42 ID:1NVm36Q.


エレン「……………………」

アルミン「どうかしたの?」

エレン「……いや、これってさ。名前を思い浮かべる相手なら、誰とでも相性を占えるのか?」

アルミン「それは――――」 パラパラパラ

アルミン「うん、そうなるね。同じ手順で占えるよ。」

エレン「そ、そうなのか……」

アルミン「誰か占ってみたいの?」

エレン「あー、いや……どうなんだろうな……」

アルミン(エレンが珍しく迷っている? ……あ、もしかして!) ピコーーン!

アルミン「別にただの占いだし、やってみれば良いじゃないか。」

エレン「え、いや……それは……」


15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:00:19 ID:1NVm36Q.


アルミン「大丈夫! 名前を思い浮かべるだけだから、誰との相性を占ったかは本人しかわからないしね!」 シャッシャッシャッシャッシャッ

エレン「そ、そうだよな……ま、まぁ、お遊びだし……」 ペラッ

アルミン(ミカサと相性を調べるのに照れるなんて、エレンも意外とかわいい性格だったんだ。) フフッ

エレン「これは……【愚者】のカード?」

アルミン「そうだね。それじゃあ【恋人】と【愚者】の相性を見てみるね。」 パラパラパラパラ


16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:00:58 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-220.html


あなた(エレン)が恋人たち ◆ 相手が愚者

☆☆☆(3点) ※5点満点


一緒にいる事が自然で、楽しい時間を共有する事が出来る。


互いに何をも強要せず、純粋に楽しいと思える事を満喫する関係に。


しかし、一緒にいると楽な方に流されがちで、あなたは、
決めなければいけない事を先送りする傾向が強まり、人生の方向性が定まりにくくなる。


この相手との関係においては問題なくても、極端な場合、
あなたが社会的責任を放棄する事にもなりやすく、やや羽目を外し過ぎるのが難点。


17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:02:13 ID:1NVm36Q.


アルミン「うんうん、やっぱり二人は一緒にいるのが自然だよ。」

アルミン「エレンの場合、人生の方向性はもう定めてるから、二つ目の心配は無用だね。」

アルミン「感情で羽目を外す事はあるかもしれないけど、流石に社会的責任を放棄するなんて事は無いんじゃないかな。」

アルミン「とりあえず、二人の相性は良いと思うよ!」

エレン「……そ、そうかな。」

エレン「って、アルミンは誰との相性を占ったのかわかったのか!?」 ハッ!

アルミン「もちろん。僕らは長い付き合いじゃないか。」 ニコニコ

エレン「あー、やっぱアルミンは凄いな……いや、自分でもまだよくわからないんだ。」

エレン「ただ、なんつーか……ちょっと気になるっつーか……」 ゴニョゴニョ(///


19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:02:49 ID:1NVm36Q.


アルミン「僕で良ければ、何時でも相談に乗るよ。」 ニコニコ

アルミン(エレンとミカサはお似合いだよ。きっと幸せになれる。)

エレン「ああ、そん時は頼りにしてるよ。」 ガタッ

アルミン「エレン?」

エレン「食後の自主トレだよ。“空回り”とか言われないように力をつけなきゃな。」 ニッ

アルミン「明日も訓練だし、無理しちゃ駄目だよ。」

エレン「ああ、わかってるって。」 スタスタスタ


20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:03:30 ID:1NVm36Q.







アルミン「エレンは凄いなぁ……昼間にあれだけ訓練したのに、まだ動く元気があるなんて……」

アルミン「僕も付き合いたいけど、身体が動きそうにないんだよね……痛たた……」 ギチギチ

ミカサ「アルミン。辛そうだけど、どこか怪我でも?」

アルミン「あ、ミカサ、水汲み終わったんだね。」

ミカサ「ええ……それより、どこか痛めたの?」

アルミン「いや、これはただの筋肉痛だよ。」 アハハ…

ミカサ「……? その紙の束は?」

アルミン「うん、これは訓練の帰りに拾った落し物なんだけど――――」


21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:04:01 ID:1NVm36Q.







ミカサ「――――なるほど、そのカードを引いて占う。」

アルミン「うん、自分の名前を思い浮かべて引くだけだよ。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン「後は引くだけ。ミカサもやってみる?」 スッ

ミカサ「うん。面白そうだし、引いてみる。」 ペラッ

アルミン(とは言っても、実はさっきエレンが引いたから結果は知ってるんだけどね。) クスッ


22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:04:44 ID:1NVm36Q.


ミカサの引いたカードはⅦ:【戦車】の逆位置です。

意味は『自分勝手・失敗・独断的・傍若無人・焦り・挫折』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:05:23 ID:1NVm36Q.


アルミン「ッ!?」 ガタタッ

ミカサ「…………」

アルミン「え!? あれ!? なんで!?」

ミカサ「……アルミン?」

アルミン(ミカサは【愚者】のカードじゃないのか!? え、なんで、どういう事!?)

アルミン(しかもこれ、かなり酷い内容だぞ!? いや、酷いというか、酷過ぎる!!)


24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:06:11 ID:1NVm36Q.


ミカサ「…………」 ジワッ

アルミン「あ、その、ミカサ……ただの占いだし、そんなに深刻に受け止めなくても……」 オロオロ

ミカサ「私の行為がエレンに受け入れてもらえないのは、これが理由だったんだ……」 ポロッ

ミカサ「“自分勝手”で“独断的”で“傍若無人”……“失敗”して当然だ……」 ポロポロッ

アルミン(エレン視点で考えればあながち否定できないのが尚更ツラい!!)

アルミン「だ、大丈夫だよ、ミカサ! カードの結果は置いといて、相性は相性で占えるんだ!」

アルミン「たとえば、僕は【正義】のカードだったから、ミカサの【戦車】との相性は――――」 パラパラパラッ


25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:06:45 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-337.html


あなた(アルミン)が正義 ◆ 相手(ミカサ)が戦車

☆☆☆☆(4点) ※5点満点


存在そのものがあなたの関心を引きつけ、あなたが持っているものを相手の為に役立てたいと無条件に思える。


あなたに内在する要素の多くがこの相手にとってかけがえのないもので、それをあなたの望んだ形で

活用して貰える事に歓びを感じる。


情の部分で通い合う要素はやや少なく、そこに拘ってしまうと思わぬ互いの主張から関係に

亀裂が入る事もあるが、ある程度の距離をおく事を良しと出来れば最強のコンビに。


26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:07:39 ID:1NVm36Q.


アルミン「ほら! 凄く良い相性だよ!」

アルミン「僕で良かったら、何時でも力になりたいと思ってるよ。」

ミカサ「……私も、アルミンはかけがえの無い存在だと思っている。」

アルミン「僕はエレンに友情を、ミカサは愛情を向けてる訳だから、“情で通いあわない部分がある”のは、むしろ丁度良いよね!」

ミカサ「…………」 カァ(///

アルミン「ミカサが困ってたら僕がフォローするから、あまり考えすぎたら駄目だよ。」

ミカサ「うん、ありがとう……アルミン……」 コクリ

アルミン(とは言ったものの……マズイなぁ、後でエレンに確認――しない方が良いような気もするなぁ……)

ミカサ「今のは、アルミン視点からの相性だけど、私視点からのは……?」

アルミン「もちろん、それも出せるよ。」 パラパラパラッ


28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:08:19 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-253.html


あなた(ミカサ)が戦車 ◆ 相手(アルミン)が正義

☆☆☆☆(4点) ※5点満点


あなたが前進する為のエネルギーを強力にもたらしてくれる相手。


この相手からは一方的にサポートを受ける事が多く、有り難く思うが、

あなたは必要以上に甘えたり依存し過ぎる事がないよう心掛け、相手の誠意に対し、真心から応えていく。


傍からは関係が良好に見えないほど距離を置いている二人なので、共通の目標に共に取り組み、

一気にその距離を縮め、協力して想定外の成果をあげると、周囲を驚かせる。


30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:09:05 ID:1NVm36Q.


ミカサ「うん……確かに、アルミンには一方的に相談に乗ってもらってばかりだ。」

ミカサ「もし困った事があったら、何でも言って欲しい。誠心誠意、尽くしたいと思う。」

アルミン「も、もちろん! 何かあればそうさせてもらうよ。」

アルミン(今一番困っている事は相談できそうにないけどね……) トホホ…

ミカサ「……そうだ。私個人のカードが良くなくても、エレンとアルミンと仲良くやれるなら、それで良い。」

アルミン「そうだよ! それじゃあミカサの【戦車】とエレンの【恋人】の相性を見てみようか。」 パラパラパラッ


31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:09:45 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-248.html


あなた(ミカサ)が戦車 ◆ 相手(エレン)が恋人たち

☆(1点) ※5点満点


あなたが注意深く避けたり、遠巻きにしてきた事に何の躊躇いもなく近づいていく相手を見ていると、

ハラハラさせられ、不安になる事が多い。


わざわざトラブルに首を突っ込んでいるように思えるこの相手の行動は理解し難く、

一緒にいるとペースが乱されるので、意図的に避けたくなるが、あなたには出来ない事をやってのけ、

思うままにその能力を活用している相手に対し、羨望の眼差しを向ける事がある。


32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:10:19 ID:1NVm36Q.


ミカサ「……………………」

アルミン「……………………」

ミカサ「エレンは、私が傍にいないと早死にしてしまう……」

アルミン「うん、僕もそう思うよ……」

ミカサ「危険な調査兵団になんて、本当は入って欲しくない……」

アルミン「そうだね、ミカサの気持ちはわかるよ……」

ミカサ「でも、私がこうしてエレンを心配しても、“自分勝手”で“独断的”で“傍若無人”だと思われてしまう……」 ジワッ…

アルミン「かもしれないね……」

ミカサ「……………………」 グスッ…グスン…

アルミン「一応、エレン視点の相性も見てみる……?」

ミカサ「…………うん。」 コクリ


33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:10:53 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-227.html


あなた(エレン)が恋人たち ◆ 相手(ミカサ)が戦車

☆(1点) ※5点満点


あなたのペースが乱される相手。


何となく敬遠されているような気になる事が多く、あなたはこの相手の注意を引く為に

不自然な振る舞いをしたり、わざと挑発的な態度を取りがちで、どうしても素直になれない。


常に沈着冷静な相手を羨ましく思い、その一貫した態度には敬意を払うものの、この相手からは

あなたの良さを中々認めて貰えないような気になり、ついムキになって自己主張してしまう傾向。


35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:11:40 ID:1NVm36Q.


ミカサ「!!」 パァァァァ!

アルミン(あれ、これはなかなか……)

ミカサ「アルミン! アルミン!! アルミンッ!!」 ユッサユッサユッサ!

アルミン「ま、待って、ミカサ! 首が外れる! あと、酔うからやめて!」 グワン グワン グワン!

ミカサ「エレンのそっけない態度は反抗期じゃなかったんだ……」

ミカサ「私の注意を引きたくて、わざとあんな態度を……」

アルミン「え、えーと……まあ、確かに、そういう側面も多少はあったかもね?」

ミカサ「敬遠なんてしない! 私は誰よりもエレンの良さを知っているし、認めている!」

ミカサ「ムキになって自己主張なんて必要ない! 素直になってくれて大丈夫!」 ガタッ!

アルミン「ミ、ミカサ?」

アルミン(マズい! 色々とマズいぞ、これは!)


37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:12:44 ID:1NVm36Q.


ミカサ「一刻も早く、この気持ちをエレンに伝えなければ! アルミン、エレンはどこ!?」

アルミン「え、えーと、何処だろうね? た、多分、寮に戻ってるんじゃないかな?」 ダラダラダラ

ミカサ「なら、アルミン、エレンを呼んできて。早くこの気持ちを直接伝えなければ。」

アルミン(駄目だ! ここでエレンを連れてくれば、確実に酷い事になる! 間違いない!!)

アルミン(あの【愚者】のカードが誰を指してるのかわかるまで、時間を稼がないと!)


38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:13:32 ID:1NVm36Q.


アルミン「……ミカサ、本当に今で良いの?」

ミカサ「……? もちろん、今すぐが良い。」

アルミン「本当に? 訓練の後で、汗も流してない、髪もきちんと整えてない、疲れた顔色なのに、本当に今で良いの?」

ミカサ「ッ!」 ハッ

アルミン「ミカサはそれでも綺麗だけど、やっぱりこういうのはもう少し雰囲気を考えた方が良いんじゃないかな?」

アルミン「場所が食堂なのも、ちょっと味気なさすぎるし……」

ミカサ「確かに……」 シュン…


41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:14:26 ID:1NVm36Q.


ミカサ「アルミンの言う通りだ。少し、うかれ過ぎていた……」

アルミン「今日の所は寮に戻ってゆっくり休みなよ。それで、時期を改めて思いを伝えよう。」

アルミン「僕もセッティングに協力するからさ。」

ミカサ「……うん。アルミン、いつもありがとう……やはりアルミンも私のかけがえのない存在だ……」

アルミン「そう思ってもらえるだけで、僕も嬉しいよ。それじゃあ、今日はもう戻りなよ。きっと今夜は良い夢が見れるよ。」

ミカサ「うん、それじゃあまた明日。」 フフッ


42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 15:15:41 ID:1NVm36Q.


ゆっくり書こうと思ってたら、タロットの診断が日替わりでした……

なんとか今日中に完結させようと思います。

続きは夜に。

くそぅ……日替わりなの見落としてた…… orz


49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:03:40 ID:1NVm36Q.







クリスタ「ねぇ、アルミン。何かあったの?」

アルミン「やあ、クリスタ。どうかした?」

クリスタ「今そこでミカサとすれ違ったんだけど……すごく嬉しそうな顔してたから。」

アルミン「あ、ああ……きっと何か良い事があったんじゃないかな……」 タラリ

アルミン「そうだ、クリスタ。訓練の帰りにこれを拾ったんだけど、誰の物か知らないかな。」

クリスタ「それは……カード? ごめんね、女子寮では見た事ないと思う。」

アルミン「そっか……多分、女の子の物だと思ったんだけどなぁ……」

クリスタ「えーと、初めて見たんだけど、それっていったい何に使う物なの?」

アルミン「うん、これはタロットカードっていって――――――――」


50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:04:13 ID:1NVm36Q.




クリスタ「へー、面白そうだね。私もやってもらって良いかな。」

アルミン「うん、もちろんだよ。それじゃあ、名前を思い浮かべながら引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

クリスタ「良いカードが引けますように……」 ピッ


51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:04:45 ID:1NVm36Q.


クリスタの引いたカードはⅤ:【法皇】の正位置です。

意味は『信頼・尊敬・優しさ・思いやり・自信・慈悲』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:05:30 ID:1NVm36Q.


クリスタ「…………」

アルミン「うん、まさにクリスタって感じのカードだね。」

クリスタ(信頼……尊敬……優しさ……思いやり……自信……慈悲……?)

アルミン「きっと誰が見ても納得する結果だと思うよ。」

クリスタ(違う……本当の私はこんな立派な人間じゃない……こんなの、違う……)

アルミン「クリスタ? ……どうかしたの? 顔色が悪い気がするけど。」

クリスタ(ああ……そうだった……そっか、そうだよね……)


54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:06:00 ID:1NVm36Q.


クリスタ「ごめんなさい、アルミン。さっき別の事を考えてて、自分の名前をちゃんと思い浮かべてなかったの。」

クリスタ「もう一回、引き直して良いかな。」

アルミン「え、そうだったの? 別に構わないけど……」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン(クリスタにぴったりの結果だと思ったんだけどなぁ……?)

クリスタ「ごめんね。」 ピッ


55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:06:31 ID:1NVm36Q.


ヒストリアの引いたカードはⅩⅡ:【吊るされた人】の正位置です。

意味は『忍耐・努力・試練・慎重・着実・抑制』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:07:24 ID:1NVm36Q.


アルミン「あ、あれ……?」 ※アルミンからは何を考えながら引いたのかわかりません。

クリスタ(うん、こっちの方が当たってる……【吊るされた人】、か……私にぴったり……)

アルミン(明らかに悪い結果になったように見えるのに、なんでクリスタは満足げなんだろう。)

アルミン「え、えーと……もし良かったら、相性占いもやってみる?」

クリスタ「そんな事も出来るの?」

アルミン「う、うん。占いたい相手の事を思い浮かべながらカードを引くだけだよ。」

クリスタ「やってみたい!」 パァァァァ

アルミン「それじゃあ、カードをシャッフルするね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン(やっぱりクリスタはかわいいや……さっき変な気がしたのはきっと気のせいだよね……)


57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:08:16 ID:1NVm36Q.


アルミン「それじゃあ、どうぞ。相手の事を思い浮かべながら引いてね。」

クリスタ「うん!」 ニコニコ

アルミン(あ、もしこれで【正義】のカードだったら嬉しいな……僕かもしれないんだし、なんて……)

クリスタ(綺麗な死に方……綺麗な死に方……綺麗な死に方……綺麗な死に方……) ピッ


58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:08:46 ID:1NVm36Q.


綺麗な死に方の引いたカードはⅩⅡ:【吊るされた人】の逆位置です。

意味は『逃避・投げやり・別れ・失恋・自暴自棄』です

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:09:19 ID:1NVm36Q.


アルミン「あれ、クリスタと位置は反対だけど、同じカードだね。」 ※アルミンからは何を考えながら引いたのかわかりません。

クリスタ「えへへ、同じってだけで相性良さそうだよね。」 ニコニコ

アルミン(良いなぁ……クリスタがこんなに笑顔で喜ぶなんて、いったい相手は誰なんだろう……) トホホ…

クリスタ「そうだ、同じカードでも、相性を占えるの?」

アルミン「それは大丈夫だよ。えーと、ちょっと待ってね。」 パラパラパラッ


60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:09:58 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-364.html


あなた(ヒストリア)が吊し人 ◆ 相手(綺麗な死に方)が吊し人

☆☆☆☆☆(5点) ※5点満点


人生における難しい局面を共有しやすく、そうした場面において活路を見出し、

問題を切り抜ける奇跡的な体験を共有する相棒となる相手。 


お互いを深く理解し、補い合う間柄で、一緒にいるとポジティブな思考になり、

ぶつかる時はとことんやり合うが、相手に対して感情的なフラストレーションはなく、

むしろ率直な感情を相手にぶつけ、受け止めて貰える事で自分自身の本音を知る事にもなり、

そこに新たな可能性を開く事も出来る。


61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:10:47 ID:1NVm36Q.


アルミン「うわ、最高得点だよ!」

クリスタ「やったぁ!」

アルミン(いったい相手は誰なんだ!? まさかクリスタと最高の相性だなんて、正直うらやましいよ!)

クリスタ(とことんぶつかったら新たな可能性が開ける……)

クリスタ(新たな可能性、か……あはは……そんなの、本当にあるのかな……)

アルミン「……クリスタ?」

クリスタ(そんなのあるとは思えないけど……あったら、嬉しいな……) フフッ


62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:11:22 ID:1NVm36Q.


アルミン「クリスタ、大丈夫?」

クリスタ「あ、うん、ちょっと考え事しちゃってた。ごめんね。」

アルミン「それは別に良いんだけど……本当に大丈夫?」

クリスタ「うん。明日は雪山訓練だし、私はそろそろ寮に戻るね。」

アルミン「う、うん……お休み、クリスタ。」

クリスタ「お休みなさい、アルミン。」

アルミン(さっきのクリスタ、様子が変だったな……喜んだり沈んだり、不安定な感じが……)

アルミン(何か悩みがあるのかな……相談に乗ってあげたいけど、無理に聞き出す訳にもいかないしなぁ……)


63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:12:28 ID:1NVm36Q.


ジャン「おい、ダズ。顔色悪いぞ、大丈夫か?」

ダズ「……駄目かもしれねぇ。ちょっと熱がある。」

ジャン「なら、明日の雪山訓練は別日にしてもらうように教官に――――」

クリスタ「あれ、ダズとジャン。まだ寮に戻ってなかったの。」

ジャン「おう、クリスタか。そのつもりだったんだけど、ダズが――――」

クリスタ「あ、そうだ! ダズ、明日の雪山訓練、同じ組だし一緒に頑張ろうね!」 ニコッ

ダズ「お、おう! 任せてくれ!」 ドキッ!

ジャン「おい、ダズ! お前、正気か!?」

クリスタ「それじゃあ、また明日ね。」 ~♪


64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:13:12 ID:1NVm36Q.


ダズ「ジャン……クリスタと雪山訓練なんて、これを逃せば一生巡って来ないだろ!?」

ジャン「この馬鹿野郎! そんな理由で別日にしないつもりか!?」

ダズ「だって、別日にしたらクリスタとは別の組になっちまうじゃねぇか!」

ダズ「もしお前がミカサと同じ組なら、俺と同じ事考えるだろ!?」

ダズ「今はちょっと体調が悪いが、明日になれば治ってるから!」

ジャン「…………」 ハァ…

ジャン「……勝手にしやがれ、この死に急ぎ野郎。」


65: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 18:13:45 ID:1NVm36Q.


休憩がてらにちょっと投下。

続きはまた後で。


68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:21:04 ID:1NVm36Q.






コニー「よう、アルミン。戻るのに随分時間かかったみたいだけど、大丈夫か?」

アルミン「うん、ちょっと遅れちゃったんだ。問題ないよ。」

コニー「そっか。そりゃ良かった。」

コニー「お、何だそれ?」

アルミン「戻る途中で拾った落し物なんだけど、誰の物か知らない?」

コニー「いや、俺は見た事ねぇなぁ。」

アルミン「そっか……もしかして訓練兵の持ち物じゃないのかもしれないな。」


69: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:21:38 ID:1NVm36Q.


コニー「で、それはいったい何なんだ?」

アルミン「“タロットカード”って言って、占いが出来る道具だよ。コニーもやってみる?」

コニー「へー、面白そうだな。やってみるぜ。」

アルミン「なら、自分の名前を思い浮かべながらカードを引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

コニー「おう、これで良いのか?」 ピッ


70: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:22:19 ID:1NVm36Q.


コニーの引いたカードはⅠ:【魔術師】の正位置です。

意味は『可能性・エネルギー・創造力・才能・チャンス・感覚』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


71: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:23:27 ID:1NVm36Q.


コニー「ハッハッハ! 流石は天才の俺だな!」

アルミン「うーん。確かにコニーって感じの結果だね。」

コニー「“才能”と“感覚”あってこその天才だからな!」

コニー「サンキュー、アルミン! 今夜は良い夢が見れそうだぜ!」 スタスタスタ

アルミン「まあ、知性云々を置いておくなら、コニーは凄いからね。納得の結果だよ。」

ジャン「……………………」 ジー

アルミン「あれ、ジャン。そんな所に立って、どうかしたの?」

ジャン「いや、それなんだが……」

アルミン「あ、もしかして、これってジャンの物だった?」

ジャン「そういう事じゃねぇんだが……ちょっと、占ってもらえねぇかと思ってよ。」


72: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:24:10 ID:1NVm36Q.


アルミン「良いよ。それじゃあ、座ってよ。」

ジャン「……これって、自分以外も占えんのか?」

アルミン「占いたい相手の名前を思い浮かべながら引けば出来るよ。」

ジャン「そうか……いや、ダズの野郎が馬鹿やりそうでな……」

ジャン「正直、どうしたもんかと思ってよ……」

アルミン「そうなんだ……まあ、とりあえず占ってみようよ。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン「じゃ、ダズの事を思い浮かべながら引いてね。」

ジャン(ダズ……ダズ……ダズ……ダズ……) ピッ


73: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:24:50 ID:1NVm36Q.


ダズの引いたカードはⅩⅡ:【吊るされた人】の正位置です。

意味は『忍耐・努力・試練・慎重・着実・抑制』です

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


74: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:25:42 ID:1NVm36Q.


アルミン(ッ! ……あ、違う。クリスタと相性を占ったのは逆位置のカードの相手だ。)

ジャン「……これって、どうなんだ?」

アルミン「そうだね……不運や不幸を表すのは【死神】や【塔】のカードみたいだから……」

アルミン「多分、苦労はするけど無事に戻ってくるんじゃないかな。」

アルミン「……あ、そう言えば、ダズと同じ組のクリスタも同じ【吊るされた人】のカードだった。」

ジャン「そうか。とりあえず、無事に戻ってくるならそれで良い。」 フゥ…


75: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:26:40 ID:1NVm36Q.


アルミン「でも、ちょっと意外だね。ジャンがダズのために気を回すなんて。」

ジャン「ああ? 俺だって、理由次第で相手の心配くらいするんだよ。」

ジャン(もし俺がミカサと同じ組だったら……同じ事をしただろうしな……)

アルミン「よくわからないけど、不安を解消できたのなら、僕も嬉しいよ。」

アルミン「ジャン自身はどうする? 相性占いもできるよ。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

ジャン(何だと!?) ドキッ!

ジャン「お、おう……せっかくだしな、やっとくか。」 ピッ


76: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:27:12 ID:1NVm36Q.


ジャンの引いたカードはⅧ:【力】の逆位置です。

意味は『優柔不断・無気力・独断・人任せ・見栄っ張り』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


77: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:28:11 ID:1NVm36Q.


アルミン「……………………」

ジャン「お、おい! そんな冷たい目で見てんじゃねぇよ!」

アルミン「うん、そうだね。とてもジャンらしい結果だと思うよ。」

ジャン「ンな訳ねぇだろ!?」

エレン「あれ、アルミン。まだ寮に戻ってないのか。」

アルミン「お疲れ、エレン。今日はもう良いの?」

エレン「ああ、雪が激しくなってきたからな。明日の雪山訓練はキツくなりそうだぞ。」

エレン「――――って、なんだ。ジャンも占いやったのか。結果は、っと……」

ジャン「て、てめぇ、勝手に見てんじゃねぇ!」

エレン「“無気力”“人任せ”で“見栄っ張り”か……敗北主義者にはお似合いの結果だな。」

ジャン「ンだとぉ!? そういうてめぇはどうだったんだ!」 ガタッ!

アルミン「エレンの結果はこれだね。」 ピッ


78: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:28:56 ID:1NVm36Q.


エレンの引いたカードはⅥ:【恋人】の逆位置です。

意味は『失恋・空回り・無視・集中力欠如・空虚』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:29:43 ID:1NVm36Q.


ジャン「てめぇの方こそ、“空回り”で“空虚”な死に急ぎ野郎じゃねぇか!」

エレン「なんだと、この野郎!」

アルミン「もう、毎度毎度、喧嘩はやめなよ。」

ジャン「うるせぇ! こいつは気にくわねぇんだよ!」

エレン「その言葉そのまま返すぞ! さっさと内地にでも行っちまえ!」

アルミン「二人はそんなに相性悪いのかな……ちょっと見てみようか。」 パラパラパラッ


80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:30:20 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-228.html


あなた(エレン)が恋人たち ◆ 相手(ジャン)が力

☆☆(2点) ※5点満点


チームの中にいると絶妙のコンビネーションを発揮出来る相手だが、個人的な付き合いにおいては、

いつも行動を強制されている気がして敬遠したくなる存在。

常に内面のバランスを保つ努力をしているこの相手からは、あなたの気分次第の不測の行動は理解不能。

また、あなたにとってこの相手は、本当の能力を意図的に隠し持っているように思え、警戒せずにはいられない。

必然的に行動を共にする事は少なく、距離が縮まりにくい相性。


81: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:30:58 ID:1NVm36Q.


エレン「どうだアルミン、やっぱり相性悪いだろ!」

ジャン「嬉しいね。てめぇと距離を縮めるなんざ、こっちから願い下げだ!」

アルミン(感情任せのエレンの行動は、確かにジャンにとっては理解不能かな……)

アルミン(チームを組むなら相性が良いって言われてもなぁ……エレンは調査兵団志望、ジャンは憲兵団志望だし……)

アルミン(点数重視で意図的に手を抜くジャンは、エレンからすれば能力を隠してる様にも見える、か。)

アルミン「一応、ジャン視点のも見てみるね。」 パラパラパラッ


82: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:32:12 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-270.html


あなた(ジャン)が力 ◆ 相手(エレン)が恋人たち

☆☆(2点) ※5点満点


あなたがアッサリ解決出来ることに、不必要に時間とエネルギーを割いている相手のように感じられ、苛立つ事が多い。

また、どんな言葉や態度をこの相手に向けてもあなたの意思がうまく伝わらない事に限界を感じる。 

この相手はいずれあなたを無意識に避けるようになる為、関係は一人相撲になりやすく、

お互いに意識し合うものの、歩み寄れる要素が見つかりにくい。 

同じ共同体に所属する仲間の場合は比較的良い関係を保ちやすい。


83: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:33:07 ID:1NVm36Q.


アルミン(ああ……これは、また……)

エレン「ジャンなら巨人をアッサリ駆逐できるってのか……? 嘘だろ……?」 ゴクッ

ジャン「…………」 …ブチッ

ジャン「巨 人 な ん ざ 、 ど う で も 良 い だ ろ う が ァ !!」

エレン「はぁ!? 何言ってんだ、お前!」

ジャン「俺が苛立ってんのは、ミカサとてめぇの関係に決まってんだろうがァァ! 羨ましい!!」

エレン「なんでミカサの事を俺に言うんだよ! 本人に直接言えよ!!」

ジャン「あああああぁぁあああぁぁああああああぁぁぁぁああああああああああああ!!」

アルミン(また、どんな言葉や態度をこの相手に向けてもあなたの意思がうまく伝わらない事に限界を感じる。 )


85: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:33:55 ID:1NVm36Q.


エレン「そうだよ! 毎回毎回、お前が俺に突っかかって来るのはミカサが原因だろ!?」

エレン「俺とミカサが家族だからって、何でもかんでも俺に言ってんじゃねぇよ! 本人に言え!!」

ジャン「あああぁぁぁぁああぁぁあああああぁぁああああああああぁぁぁぁああああああぁぁぁぁ!!」

エレン「なんでずっと叫んでんだよ! 言いたい事があるなら言えよ!!」

ジャン「言ってもわかんねぇんだろうがァァ!!」 ヒュッ! バキッ!!

エレン「いってぇな! 何しやがる!」 ブンッ! ゴキッ!!

アルミン(関係は一人相撲になりやすく、お互いに意識し合うものの、歩み寄れる要素が見つかりにくい。)


86: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:34:56 ID:1NVm36Q.


ライナー「おい、お前ら。何をやってる!」 ガシッ

ベルトルト「二人とも、落ち着くんだ!」 ガシッ

エレン「離せ、ライナー! この馬面をへし折ってやるんだ!!」

ジャン「邪魔すんな、ベルトルト! この死にたがり野郎を、さっさと楽にしてやるってんだよ!」

アルミン「ジャン、どうするの? これ以上続けるようなら、ミカサと君の相性は占わないよ。」

ジャン「ッ!」

アルミン「エレン、君の気持もわかるけど、明日は雪山訓練だよ。余計な怪我は危険に繋がりかねない。」

エレン「う……」


87: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:35:26 ID:1NVm36Q.


アルミン「続きは今度の対人格闘の時間に思いっきりやりなよ。その方が二人も納得できるよね?」

ジャン「そりゃあ、まあ……」

エレン「そうだけど……」

アルミン「なら、喧嘩はここまで。ライナーとベルトルトも、二人を止めてくれてありがとう。」

ライナー「いや、それは構わんが……」

ベルトルト「別に僕達が止めなくても何とかなった気がするね。」

ジャン「それよりアルミン……大人しくするから、俺とミカサの相性をだな……」

アルミン「わかってるよ。ちょっと待ってね。」 パラパラパラッ


88: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:36:09 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-271.html


あなたが力 ◆ 相手が戦車

☆(1点) ※5点満点


相手の優れた能力を認め、一時的に強烈な競争心を掻き立てられるが、

主張やノウハウが全く違うこの相手には、次第にあなたがライバルとするほどの要素を感じられなくなり、

争う論点も減っていく。 


その為、正面からぶつかる事はなくなるが、互いの間には、いつも何となく不発弾を抱えているような

不穏な空気が漂い、それが心地悪く、関係は疎遠なものになりやすい。


意識的に距離を保てれば良い発奮材料になり得る相手。


89: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:36:49 ID:1NVm36Q.


エレン「うわ、ひっく……」 ボソッ

ジャン「」 ガハッ!

アルミン「うわぁ! ジャンが血を吐いた!」

ライナー「しっかりしろ、ジャン!」

ベルトルト「別に今更な話じゃないか!」


90: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:38:20 ID:1NVm36Q.


ライナー「いや、だがまぁ……気持ちはわかる。」

ライナー「ノウハウと言うか、何と言うか……ミカサと俺達じゃ、どうも体の使い方が根本的に違う感じだからな……」

ベルトルト「男女がどうこうってレベルじゃないよね。リミッター解除でもされてるのかって感じだよ。」

エレン「そう落ち込むなよ。距離を保てば良い関係になるみたいだし、それで良いだろ?」

ジャン「良い訳ないだろうが、この野郎ォォォォ!!」

アルミン「ま、まぁそう言わずに……もしかしたらミカサの視点なら違うかもしれないよ。」


91: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:39:14 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-250.html


あなた(ミカサ)が戦車 ◆ 相手(ジャン)が力

☆(1点) ※5点満点


常に全身全霊で率直に物事に取り組むあなたに対し、この相手の言動はどこか裏があったり

含みがあるように感じられ、警戒心を抱きやすい。 

相手の能力を認め、評価はしていても、その人柄を全面的に信頼する事が難しく、

重要な問題を共有する事には二の足を踏んでしまう。 

かと言って関係を完全に断つ事は中々出来ず、ストレスに満ちた中途半端な関係の維持にエネルギーを消耗しやすい。


92: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:40:14 ID:1NVm36Q.


ライナー「率直なミカサからすればジャンの態度は信用できないのか。」

ベルトルト「能力を認められても、人柄が信頼されなきゃ意味が無いよ。」

アルミン「ストレスに満ちた中途半端な関係か……容赦が無いね……」

エレン「普段の行いが悪いからだろ。自業自得だ。」

ジャン「」 チーン


93: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:40:53 ID:1NVm36Q.


ライナー「それにしても、“タロットカード”か……面白いな。」

アルミン「良かったら、ライナーも試してみる?」

ライナー「おう、頼めるか。」

アルミン「それじゃあ、自分の名前を思い浮かべながらカードを引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

ライナー「これで良いのか?」 ピッ


94: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:41:36 ID:1NVm36Q.


ライナーの引いたカードはⅩⅢ:【死神】の逆位置です。

意味は『誕生・再生・始まり・新展開・出会い・上昇』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


95: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:42:15 ID:1NVm36Q.


ライナー「【死神】とは穏やかじゃないな……」 タラリ

アルミン「いや、逆位置の【死神】はむしろプラスイメージみたいだよ。」

エレン「確かに、なんか良さそうな感じの言葉が並んでるな。」

エレン「“再生”“始まり”“新展開”……? ライナー、何かやり直したい事でもあるのか?」

ライナー「いや、どうなんだろうな……」

ベルトルト「……………………」 ジー

ライナー「どうかしたか、ベルトルト?」

ベルトルト「……いや、何でも無いよ。」 フイッ


96: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:43:03 ID:1NVm36Q.


ライナー「それより、だ。俺も相性占いをやってみたいんだが。」

アルミン「えーと……クリスタで良い?」

ライナー「ふふん、わかってるなアルミン。」 ニヤリ

エレン「お前らって、本当クリスタ好きだよな。」

アルミン(……そう言えば、クリスタは【吊るされた人】だった……【愚者】がまだ出てないぞ?) パラパラパラッ


97: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:43:47 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-386.html

あなた(ライナー)が死神 ◆ 相手(クリスタ)が吊し人

☆(1点) ※5点満点


近くて遠い相手。 

何かとご縁のある相手ながら、あなたとは少しずつだが、何もかもがズレている相手であるため、

一緒にいると互いのペースが狂い、感情は掻き乱されがち。 

本能的に強烈な引力を感じる相手なので、何とかして相手を理解し、関わろうと試みるが、

努力すれぱするほどそれが裏目に出やすく、かえって傷つけ合う結果に。 

一連の努力の後、互いに意図的に、ある程度の距離を置いた関係に落ち着きやすい。


98: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:44:53 ID:1NVm36Q.


ライナー「なん……だと……!?」 ガクッ

エレン「近くて遠い相手……? なんでだ、同じ訓練兵なのに。」

アルミン「少しずつだが、何もかもズレている……? どういう意味だろうね。」

エレン「結局、頑張っても無理って事なのか? なんでだ、ライナーだぞ。ジャンじゃないのに。」

アルミン「うーん、しかも……ライナーだから大丈夫だと思うけど、途中の文章がストーカーみたいだ……」

ライナー「ッ!?」 ガタタッ


99: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:45:38 ID:1NVm36Q.


エレン「確かに、ライナーじゃなかったら通報する所だな。ライナーだから安心だけど。」

アルミン「そうだね。これが別の誰かの結果だったら、付き合い方を考え直す所だよ。」

ベルトルト「…………………………………………」

ライナー「だ、だが、クリスタ視点なら、また違うんだろ!?」

アルミン「それは、もちろん。なら、そっちも見てみようか。」 パラパラパラッ


100: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:46:20 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-365.html


あなた(クリスタ)が吊し人 ◆ 相手(ライナー)が死神

☆(1点) ※5点満点


あなたが憧れる要素を多く持ち、近付かずにはいられない魅力的な相手。 

一緒にいるとクリエイティブなアイディアが溢れてきて、共に実行したくなるが、

付き合いが深まるにつれ、いつの間にかあなたが相手の支配下に収まっている事が多く、

その事を自覚した途端、この相手を徹底的にあなたの世界から排除したくなる。 

あなたとは生き方もペースも違う相手とは、表面上の付き合い以外で物事を共有する事は難しい。


101: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:47:23 ID:1NVm36Q.


エレン「おお! ライナー、なんだか良さそうな感じだぞ!」

アルミン「あれ……でも、途中から……かなり酷い内容に……」

ライナー「徹底的にクリスタの世界から排除される、だと……!?」 ガーン

ベルトルト(生き方もペースも違う、か。そんなの今更の話じゃないか……) ハァ…

ベルトルト(僕達にできるのは表面上の付き合いだけだ……それくらい、わかってた事だろ……)


102: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:48:27 ID:1NVm36Q.


アルミン「あ、でも、誰かは知らないけど、凄くクリスタと相性が良い人がいるんだ。」

エレン「へー、そうなのか?」

アルミン「うん。クリスタが自分で選んだ相手なんだけど、なんと相性が☆5で最高だったんだ!」

エレン「☆5か! それは凄いな。」

ライナー「アルミン、それはいったい誰なんだ!? いくらなんでも俺との相性は酷過ぎるだろ!?」

アルミン「それは……クリスタはカードを引いただけだから、僕も誰かまではわからないよ。」

アルミン「ただ、【吊るされた人】の逆位置だったのは覚えてるけど……」

ライナー「【吊るされた人】の逆位置か……見つけたらどうしてやろうか……」 ギリリッ


103: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:49:00 ID:1NVm36Q.


エレン「やめろよ、ライナー。ジャンみたいな事するなんて、らしくないぞ。」

ジャン「てめぇ、そりゃどういう意味だ!!」 ガタッ!

ベルトルト「あ、ジャンが復活した。」

アルミン「ベルトルトもやってみる?」

ベルトルト「え? ああ……うん、そうだね。」

アルミン「ベルトルトは何だろう……背が高いし、【塔】って感じだよね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

ベルトルト「はは……そんな外見で決まるような事じゃないだろ。」 ピッ


104: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:49:31 ID:1NVm36Q.


ベルトルトの引いたカードはⅩⅡ:【吊るされた人】の逆位置です。

意味は『逃避・投げやり・別れ・失恋・自暴自棄』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


105: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:50:13 ID:1NVm36Q.


ベルトルト「ッ!?」 ガタタッ!

ライナー「…………………………………………」

アルミン「…………………………………………」

ジャン「…………………………………………」

エレン「あれ? これって、さっきアルミンが言ってた、クリスタの……」


106: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:51:02 ID:1NVm36Q.


ライナー「……ベルトルト。」 ユラリ

ベルトルト「ラ、ライナー! これは何かの間違いだ!!」 オロオロ

ライナー「少し外で話をしようか。」 ガシッ

ベルトルト「や、やめてくれ、ライナー! 君は誇りある戦士だろう!?」 アセアセ

ライナー「そういうのは良いから。さ、行くぞ。」 グイッ

ベルトルト「ライナー、冷静になってくれ! こんなの、どう考えてもおかしいだろ!?」 ズルズル

ライナー「お前は安全牌だと思ってたんだが……すまんな、見くびっていたようだ。」 グイグイ

ベルトルト「何の話だよ!? 僕の事は君が一番知ってるだろ!? 僕にそんな気は――――!!」 ズルズルズル


107: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:52:09 ID:1NVm36Q.



―――― バ タ ン


アルミン「……行ってしまった。」

エレン「口を挟める空気じゃなかったけど……この結果ってどうなんだ?」

ジャン「“逃避”“投げやり”“自暴自棄”……ベルトルトのやつ、何か悩みでもあるのかもな。」

アルミン「あまり自分から話すタイプじゃないから、気付いてあげられなかったね……」

エレン「これからはライナーだけじゃなくて、ベルトルトとも話をした方が良いよな。」

アルミン「そうだね。先ずは悩みを相談してもらえるくらい仲良くならないと。」

ジャン「ま、どうせあいつも憲兵団志望だろうしな……多少仲良くしといても損はねぇか。」

エレン「なんでお前はいつも――――!」

ジャン「うるせぇよ! てめぇに口出しされる覚えは――――!」

アルミン「やめなって、二人とも……」


108: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 20:53:09 ID:1NVm36Q.


休憩ついでに投下。

続きはまた後で。


112: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:38:49 ID:1NVm36Q.



―――― バ タ ン


サシャ「うぅぅぅ、寒かったぁぁぁぁ」ブルブルブル

アルミン「あれ、サシャ?」

エレン「……ベッドのシーツなんか被って、外で何してたんだ?」

ジャン「どうせまた馬鹿な事してたんだろ。」

サシャ「馬鹿とは失礼な! これが目に入りませんか!!」 ジャーン!

アルミン「それ、パンじゃないか!」

エレン「お前、まさか……」

ジャン「やっぱり馬鹿じゃねぇか……」


113: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:39:51 ID:1NVm36Q.


サシャ「雪が激しいおかげで、白いシーツを被るだけで見張りの目を騙せるんですよ。」 フフン

サシャ「でもやっぱり寒かったので……エレン、ちょっと体温もらいますね。」 ピトッ

エレン「馬鹿、離れろ!! 冷たいんだよ!!」 ゾワワッ

サシャ「まぁまぁ、そう言わずに……ああ、暖かい……」 ヌクヌク

エレン「そんなに寒いなら風呂でも入ってこいよ! つーか、何で俺なんだ!!」 ゾワワワ

サシャ「だって、ジャンは身も心も冷たそうですし……アルミンにやるのはかわいそうな気がしますし……」 ヌクヌク

ジャン「おいコラ! そりゃどういう意味だ芋女!!」


114: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:40:27 ID:1NVm36Q.


サシャ「その点、エレンなら体温も体力も有り余ってそうじゃないですか!」 ヌクヌク

エレン「ふ ざ け ん な……!!」 ギュッ …メキメキメキ!

サシャ「痛い痛い痛い!!」 パッ

サシャ「指を逆方向に反り返らせるなんて、酷いじゃないですか!」

エレン「女じゃなかったらぶん殴ってるぞ。」

サシャ「まあ、そう怒らないでくださいよ。ほら、パン半分あげますから。」

エレン「それのどこが半分だ! 五分の一じゃねぇか! つーか、いらねぇよ! 俺を共犯にするな!!」


115: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:40:58 ID:1NVm36Q.


サシャ「もう、良いですよ。そんな事言う人にはあげませんから。」 モグモグ

アルミン(……エレンとサシャ。仲は悪くない。) ハッ…

アルミン(……それに、【愚者】だ。いかにもサシャって感じのカードじゃないか。) シャッシャッシャッシャッシャッ

アルミン(よし、サシャを思い浮かべながら……) ピッ


116: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:41:29 ID:1NVm36Q.


サシャの引いたカードはⅣ:【皇帝】の逆位置です。

意味は『傲慢・勝手・わがまま・独断的・損失・意志薄弱』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


117: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:42:06 ID:1NVm36Q.


アルミン「…………これは酷い。」

ジャン「……ああ、サシャだな、こりゃ。」

エレン「え、それがサシャのカードなのか? ……って、どう見てもサシャだな。」

サシャ「ふぇ? 何の話ですか?」 モグモグ

アルミン「凄いね、もう目の前の光景が全部キレイに当てはまってる。」

ジャン「食糧庫に忍び込んでパン盗むような奴だからな……どうしようもねぇな。」

エレン「真面目に駆逐を考えるレベルだ。」

サシャ「駆逐!?」 ビクッ!


118: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:43:02 ID:1NVm36Q.


ユミル「見付けたぞ、芋女ァ!」

エレン「なんだ、ユミルか。いきなりでかい声出してどうしたんだよ。」

ジャン「クリスタならさっき寮に戻って行ったぞ。」

サシャ「こ、これは私が苦労して盗ってきたんですから、いくらユミルでもあげませんよ!」 モグモグモグッ!

ユミル「ふ ざ け ん な ……人のシーツぱくって何してやがる……」 ギリリッ

サシャ「え!?」

サシャ「こ、これって私のシーツじゃ……」 フルフルフル

ユミル「私のシーツだよ、この馬鹿女……!」

ユミル「とりあえず、寮に戻るぞ……ここじゃあ人目があるからな……」

サシャ「ひぃい!!」 ビクゥ!


119: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:43:32 ID:1NVm36Q.


サシャ「エレン、ジャン、アルミン! 助けて下さい!」

エレン「断る。」

アルミン「ごめんね。」

ジャン「死ね。」

サシャ「ひどい!?」 ガーン!

ユミル「おら、ちんたらしてんじゃねぇぞ。」 ゲシッ

サシャ「痛い! 蹴らないでくださいよ!」

アルミン(ユミル……は、無いと思うけど、一応引いておこうかな。) ピッ


120: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:44:03 ID:1NVm36Q.


ユミルの引いたカードはⅩⅠ:【正義】の逆位置です。

意味は『一方通行・片思い・偏見・不安定・独断的』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


121: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:44:42 ID:1NVm36Q.


アルミン「……………………」

アルミン(……うん、見なかった事にしよう。) ソッ

マルコ「あれ、三人とも、まだ寮に戻ってなかったのかい。」

ジャン「マルコか。おっと、何だかんだで長居しちまってたな……」

アルミン「あ、マルコ。これ落し物なんだけど、誰のか知らない?」

マルコ「……うーん、見た事ないね。そもそも、これって絵札? 何に使う物なんだ?」

アルミン「“タロットカード”っていって、占いに使う物なんだけど……マルコもやってみる?」

マルコ「占いか……それじゃあ、せっかくだし。」

アルミン「なら、自分の名前を思い浮かべながら引いてね。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

マルコ「わかった。」 ピッ


122: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:45:14 ID:1NVm36Q.


マルコの引いたカードはⅩⅢ:【死神】の正位置です。

意味は『終局・離別・清算・決着・再出発・失恋』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


124: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:45:53 ID:1NVm36Q.


マルコ「…………」

アルミン「!?」

エレン「!?」

ジャン「!?」

マルコ「……何だか縁起が悪いカードだね。」

アルミン「だ、大丈夫だよ! マルコなら、何があっても……」

エレン「そ、そうだ! マルコは指揮官向きだもんな! 指揮官なんだから、そう簡単に……」

ジャン「嘘だろ……なんで、こんな……なんでだ……」

マルコ「あはは、そんなに気にしなくて良いよ。」

アルミン「マルコ……?」

エレン「何とも思わないのか……?」


125: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:46:54 ID:1NVm36Q.


マルコ「気にならないって言ったら嘘になるけど……ほら、僕達は既に公に心臓を捧げた身だろ?」

マルコ「立体機動の訓練も、明日の雪山訓練も、どれも一つ間違えれば命を落とす過酷な訓練だし。」

ジャン「お前……そんな、簡単に割り切れるような話かよ……」

マルコ「もちろん死ぬのは怖いし、死にたくないけど……僕は憲兵団に入れなくても、訓練兵団に入団した時点で王に身を捧げたつもりだから。」

マルコ「どんな形で命を落とすにしても、それは王に身を捧げた結果だと考えてる。」

マルコ「王の為に死ねるなら、こんな光栄な事は無いよ。」

エレン「……やっぱり、マルコが誰よりも憲兵団に入るべきだ。」

アルミン「僕もそう思うよ。マルコこそ、王の下で働くべき人間だと思う。」

アルミン「正直、今の王政に良い感情は抱けないけど、マルコならきっと変えてくれると信じられる。」

ジャン「…………ッ」


126: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:47:44 ID:1NVm36Q.


マルコ「ありがとう、二人とも。ジャンもありがとう、心配してくれてるんだろう?」

ジャン「……仲間なんだから、当然だろうが。」

マルコ「みんなも油断するなよ。どんな訓練も、気を抜けば危険なんだからな。」

エレン「こんな時でもみんなの心配ができるんだもんな……やっぱマルコは指揮官向きだよ。」

アルミン「そうだね、僕は特に体力無いから気をつけないと。」

ジャン「俺達の事より、お前が一番気をつけろよ。変なカード引いちまったんだから……」

マルコ「わかってるよ。それで、みんなはまだここにいるのか?」


127: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:48:19 ID:1NVm36Q.


ジャン「いや、俺はもう寮に戻るわ。」

アルミン「……僕は、ここを片づけてから戻るから、もう少ししてから戻るよ。」

エレン「それじゃあ、俺は――――」

アルミン「あ、エレン。片づけを手伝ってもらいたいんだけど良いかな。」

エレン「そうなのか? 別に良いけど。」

マルコ「なら、僕達は先に戻るよ。」

ジャン「それじゃあな。」


128: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:49:18 ID:1NVm36Q.





エレン「ま、片づけって言っても、食器を戻すくらいだけどな。すぐに終わるだろ?」

アルミン「……うん。でもそれとは別に、エレンに聞いておきたい事があったから。」

エレン「俺に? アルミンが?」

アルミン「エレンが相性占いで引いた【愚者】のカードの事なんだけど――――」


―――― ガ ラ ッ


アニ「――――あれ。」

アルミン「……もしかして、アニ?」

アニ「『もしかして』とは随分な……って、そうか髪下ろしてたんだ。」

アニ「……食堂にはもう誰もいないと思ったんだけど、ちょっと見通しが甘かったか。」 ハァ…


129: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:50:12 ID:1NVm36Q.


アルミン(なんだろう、微かに頬が上気してて、普段の冷たさが感じられない。それにこの匂い……)

アニ「……風呂上がりなんだ。あんまりじろじろ見ないでよ。」

アルミン「あ! ご、ごめん!」 フイッ(///

アニ「別に謝ってもらう事じゃないけど……私は、喉が渇いたから水を飲みに来たんだ。あんたらは何を?」

アルミン「えーと、僕らは……色々かな。これの落とし主を探したり……」

エレン「俺は、アルミンの手伝いだ。……うん。」

アニ「……何か言いたそうだけど?」

エレン「え!? い、いや、別に何も……」

アルミン(このエレンの反応……ああ、そういう事か……なんてこった、まさかこうなるとは……)


130: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:51:35 ID:1NVm36Q.


アニ「違った? なら、良いけど……」

アルミン「ねえ、アニは髪を下ろしてるのも似合うと思うよ。」

アニ「……そうかな。」

エレン「ああ、すごく綺麗だ!……と思う。」

アニ「なにそれ。」 クスッ

アルミン(でも確かに、今のアニは凄く綺麗だ……風呂上がりでリラックスしてるせいだろう、普段の刺々しさが薄まってる。)

アルミン「……アニ、水ならここにあるよ。それと、これの持ち主を知らないかな。」

アニ「何これ? 私は見た事ないけど。」

アルミン「そっか……これは“タロットカード”っていう占いの道具なんだ。」

アルミン「良かったら、アニもやってみない?」

エレン「ア、アルミン、もう遅いんだし、別の日にでも……」

アニ「……そう言われると、余計に試してみたくなるじゃないか。」


131: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:52:12 ID:1NVm36Q.


アルミン「そんなに時間はかからないよ。あ、水も飲んでね。」

アニ「ありがとう。」 コクコクコク

アルミン「それじゃあ、エレンの隣が空いてるからそこに座ってよ。」

エレン「…………ッ」

アニ「……顔が赤いけど、どうかした?」

エレン「なんでもねぇよ!」 プイッ

アルミン(あー、もう……これ確定じゃないか……いや、気持ちはわかるけどさ……)

アルミン(湯上りの女の子が石鹸の匂い振り撒いてるんだ……僕だって正直ドキドキしてるもの……)

アルミン(多少なりと意識してるなら、そりゃあ落ち着かないよね……)

アルミン「やり方は簡単。自分の名前を思い浮かべながらカードを引くだけ。」 シャッシャッシャッシャッシャッ

アニ「それだけ? まあ、良いけど。」 ピッ


132: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:52:44 ID:1NVm36Q.


アニの引いたカードは0:【愚者】の正位置です。

意味は『無邪気・純粋・天真爛漫・自由・可能性・発想力』です。

http://shindanmaker.com/50120

※ タロットの診断結果は日替わりみたいです。6/23以降は別結果になります。


133: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:53:41 ID:1NVm36Q.


アルミン(やっぱりか……)

エレン(アルミンにはバレてたみたいだけど、何か恥ずかしいぞ……)

アニ「……これは?」

アルミン「アニを表しているカードだよ。」

アニ「……私はこんなイメージじゃないと思うけど。」

アルミン「えーと……まあ、そうかもね……」

エレン「アニはなんでそう思うんだ?」

アニ「私は……こんな馬鹿正直にはなれないから。サシャやコニーならともかく。」

アニ「自分が助かる事しか考えてないからね……“無邪気”とか“天真爛漫”とか……有り得ないだろ。」


134: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:54:48 ID:1NVm36Q.


エレン「そうか? 格闘訓練の時のアニは、そう見えてたけど。」

アニ「!」

エレン「確かに、周りが馬鹿に見えて仕方ないって顔をしてる時もある。つまらないって感じでさ。」

エレン「でも、格闘訓練の時のアニは生き生きとしてるように見えた。実際に対峙してる俺が言うんだから間違いない。」

エレン「親父さんに強いられた、下らない遊び事だとか言ってたけど……俺にはそう思ってるようには見えなかった。」

エレン「今だって自分は“純粋”じゃないって否定してるけど、本当にそうなのか? その否定が嘘なんじゃないのか?」

アルミン(エレン……ちゃんと、アニの事を見てるんだ……)

アニ「……………………」


135: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:55:55 ID:1NVm36Q.


エレン「…………」 ハァ…

エレン「悪い、アルミン。先に部屋に戻るわ。」 ガタッ

アルミン「う、うん、わかった。」

エレン「アニも、知ったような事言って悪かったな。」

アニ「……別に、気にして無いよ。」


―――― バ タ ン


アルミン「エレンも悪気がある訳じゃないんだ……ちょっと遠慮が無かったりするだけで……」

アニ「さっきも言ったろ。別に気にしてないって。」

アルミン「そっか……それなら良いんだけど。」


137: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:56:54 ID:1NVm36Q.


アニ「私も寮に戻るよ。明日は雪山訓練だし、そろそろ休まないと。」

アルミン「あ、その前に、もう一度だけカードを引いてみない?」

アニ「これ以上、何するの?」

アルミン「だれかと相性を占ってみたくない? 友達でも家族でも、片思いの相手でも良いんだよ。」

アニ「え、いや別に興味無い――――」

アルミン「そう言わずに!」 シャッシャッシャッシャッシャッ


138: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:57:31 ID:1NVm36Q.


アニ「いや、本当に私は――――」

アルミン「ほら、その人の事を思い浮かべながらカードを引くだけだから。」 サッ

アニ「いや、だから、私は――――」

アルミン「ほらほら、どうぞ! 一枚だけだよ!」 ササッ

アニ「…………」

アルミン「…………」 ニコニコ

アニ「…………」 ハァ…

アニ「わかったよ、引けばいいんだろ。」


139: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:58:04 ID:1NVm36Q.


アルミン「やっぱり何だかんだ言っても、アニは優しいね。」 ニコニコ

アニ「あんたじゃなかったら蹴り入れてる所だけど……」 ピッ

アルミン「おや、【恋人】の逆位置だね!」 ニコニコ

アニ「何でそんなに嬉しそうなのさ……」

アルミン「そう見える? 気のせいだよ。」 パラパラパラッ


140: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:58:49 ID:1NVm36Q.


http://birthdaytarot.blog38.fc2.com/blog-entry-89.html

あなた(アニ)が愚者 ◆ 相手が恋人たち

☆☆☆(3点)


楽しい事を共にし、純粋に「楽しい」と思える相手。 

共感能力に秀でたこの相手とは感情の共有が容易く、一体感に近い感覚を味わえる。 

相手の八方美人な態度や優柔不断な面がハナにつく事もあるが、その付き合いは永く穏やかに続ける事が可能。 

時に迷ったり、意思のはっきりしない曖昧な状況を作りやすいが、その事が二人の間でトラブルに発展する事は少ない。 

この相手の前であなたは安心して羽目を外すことが出来る。


141: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/23(日) 23:59:27 ID:1NVm36Q.


アニ「…………」

アルミン「良かったね、アニ! 相性は結構良いよ!」

アニ「……そ、そうなんだ。」

アルミン「うん! これからも、エレンをよろしくね!」

アニ「!?」

アルミン「あ、しまった。別にエレンとは限らないか。たまたまエレンが【恋人】の逆位置なだけだし!」 ニコニコ

アニ「……良い性格してるよ、あんた。」 ハァ…

アルミン「エレン視点――――じゃないや、相手視点のも出してあげるから、何かの参考にしてね。」 パラパラパラッ





[ 2013/09/14 10:53 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。