れび速~SSまとめサイト~ トップページへ

アンテナ                  まとめ        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エレン「アニに恋する3びょーまーえー」


1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/24(月) 18:45:43 ID:TuExBF/2

アルミン「3」

ライナー「2」

ジャン「1」

アニ「私がどうしたって?」

エレン「っ//」ポンッ

アルミン「...」ニヤッ

ライナー「...」ニヤッ

ジャン「...」ニヤッ


引用元: エレン「アニに恋する3びょーまーえー」



エレン「アニに恋する3びょーまーえー」の続きを読む
[ 2013/09/13 10:53 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

サシャ「ケーキ入刀!」


1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/20(木) 18:04:04 ID:5fDrFGCg

コニー「なんだそれ?」

サシャ「結婚式で出されるでっかいケーキに、新郎と新婦がナイフを入れる作業なんですって!」

サシャ「二人の初の共同作業って言われています!」

コニー「ふーん。でっかいケーキか。どのくらいでっかいんだ?」


引用元: サシャ「ケーキ入刀!」



サシャ「ケーキ入刀!」の続きを読む
[ 2013/09/13 02:47 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

ベルトルト「雨の中」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/24(月) 23:04:06 ID:ASYsUa0M

アニ「…」


アニは雨の降り続ける窓の外を、ただ静かに眺め続けていた。

彼女の目はどこまでも透明で、感情の色はなく、鏡のように外の風景を映し続けている。

その淡いブルーはどこか儚げで、窓の外と同じく、静かに降り続ける雨を連想させた。


ライナー「…ベルトルト 行くぞ」


促したライナーの後について、僕は食堂を出る。

僕の背中の向こう側で、未だにアニは雨を眺め続けているんだろう。

ただ一人、誰と言葉を交わすこともなく。


その姿を見て、僕もそうは変わらないと思った。

僕らはこの壁の内側に居る限り、何処に居ても、何をしていても、裏切り者だ。

僕ら三人の心の中には、いつからか黒く重い雨雲が居座り続けていて、絶えず雨を降らしている。


僕ら以外の誰かと親しくする必要はない。僕たちはまた、必ず裏切るのだから。

アニを見てそう考えると、僕は辛くもあり、また僅かな安心感も感じていた。


引用元: ベルトルト「雨の中」



ベルトルト「雨の中」の続きを読む
[ 2013/09/12 19:47 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/22(土) 22:19:57 ID:B455fYN2

アルミン「」

エレン「なあ、お前もそう思うだろ?」

アルミン(何言ってんだコイツ)


引用元: エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」



エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」の続きを読む
[ 2013/09/12 15:47 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

エルヴィン「スパイの見つけ方わかった!」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/21(金) 19:44:47 ID:UbHo/Tl.

リヴァイ「いきなりどうした」

エルヴィン「まずリヴァイの前に兵士を立たせます」

エレン「これは何が……」

エルヴィン「リヴァイぶん殴って」

エレン「は?」

リヴァイ「了解した」

ブンッ ゴキャッ

エレン「へぶっ!!」

エルヴィン「これで怪我がすぐ再生したら巨人人間、しなかったら人間!!」

リヴァイ「お前……天才じゃないのか」

エルヴィン「えっへん」


引用元: エルヴィン「スパイの見つけ方わかった!」



エルヴィン「スパイの見つけ方わかった!」の続きを読む
[ 2013/09/12 10:47 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。